ご挨拶


 昭和24年創業以来、篠崎建設はお得意さま各位のひとかたならぬご愛顧により、堅実な歩を続けてまいりました。おかげさまで、これまで培った技術と信頼を基盤に、総合建設業として大きく生長、さらにグループネットワークも充実し、より迅速で高品質なサービスをご提供できるようになりました。そしていま「過去から未来にわたる地域と企業の共生」を念頭に、地域の皆さまと「心と心のお付き合い」ができますよう新しいシンボルマークを制定。21世紀に新たな飛躍をめざしています。
 そのために、まず多様化・複雑化・ハイテク化が急ピッチで進む設計やデザイン、建築において、お客さまの理想を実現するために何が必要であるかを常に考え、先進技術や各種ノウハウを今まで以上に積極的に導入してまいります。
また、これまで一貫して実践してきました安全第一主義をそのままに「確かな仕事を、よりスピーディーに」をモットーに設計から土木・建築・メンテナンスにいたるまで、常に心のこもった仕事を実現してまいりたいと思います。
 皆さまのニーズにきめ細かくお応えできるよりよいパートナーであり続けるために、従業員一同、より一層コミュニケーションを大切にしてまいります。
これまで以上のお引立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます。
代表取締役社長 篠崎 良三